このエントリーをはてなブックマークに追加

Jan

25

PCI DSS v4.0改訂におけるポイントと脆弱性対策 / 管理

Hashtag :#yamory
Registration info

一般参加

Free

FCFS
1/30

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

ウェビナーの趣旨

クレジットカードに関連する情報を扱うサービスを運営されている企業様の場合、PCI DSSを取得しセキュリティを担保していると思います。また、PCI DSSは、2022年3月31日にv4.0がリリースされ、今後v4.0への対応を検討していく企業様も多いのではないでしょうか?

今回のセミナーでは、PCI DSSの12要件の概要やv4.0の改訂ポイントの概要を説明し、今後PCI DSSの中で求められる、セキュリティ対策、脆弱性対策について、共有させていただきます。また、PCI DSS v4.0の中でSBOMに関連する項目や、クラウドセキュリティに関連する項目など、今後 yamoryでカバーできる範囲についても共有させていただきます。

こんな方におすすめ

金融系、クレジットカードに関連するサービスを運用されている企業様
PCI DSS v4.0改訂におけるポイントの概要を知りたい方
PCI DSSの中の脆弱性対策・脆弱性管理の概要を知りたい方

ウェビナーでご紹介する内容

PCI DSSの概要説明
PCI DSS v4.0改訂におけるポイント
PCI DSSの中の脆弱性対策 / 管理とyamory
Q&A

参加特典

ご参加いただいた方々に今回の資料とyamoryの14日間無料トライアルのご提供

事前にご用意いただくもの

  • Zoomにアクセスいただく環境

開催概要

イベント名 基礎から学ぶ初めてのクラウドセキュリティ(CSPM) ~
日時 1月25日(水)13:00-14:30(12:50 開場)
*終了時間は、内容により前後する可能性がございます。
視聴方法 Zoomでのオンライン配信。「参加者への情報」より入室ください。
参加費 無料
ハッシュタグ #yamory

登壇者紹介

株式会社アシュアード
yamoryプロダクトオーナー
鈴木 康弘

東京工業大学大学院修士課程修了後、ITコンサルティング会社を経て、2010年9月にビズリーチへ入社。 ビズリーチの立ち上げ初期から携わり、キャリトレなど4つのサービスや開発部門を立ち上げてきた。 現在は自身が起案した「yamory」のプロダクトオーナーとして、プロジェクト全体のディレクションや組織マネジメントを行っている。

リンク集

備考

  • イベントキャンセルが多い方はこちらで参加をお断りさせていただく場合がございます。
  • 参加登録時に入力していただいた名前・メールアドレスは今後yamory関連のイベント開催等おしらせに利用させていただきます。
  • 本セミナーの録画録音などはお断りさせていただいております。

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

OSS脆弱性管理ツール yamory

OSS脆弱性管理ツール yamory published PCI DSS v4.0改訂におけるポイントと脆弱性対策 / 管理.

01/17/2023 15:47

PCI DSS v4.0改訂におけるポイントと脆弱性対策 / 管理 を公開しました!

Group

Visionalグループ

ビズリーチ/HRMOS/yamory/トラボックス/ビズリーチ・サクシードなど様々なサービスを展開

Number of events 364

Members 6425

Ended

2023/01/25(Wed)

13:00
14:30

You cannot RSVP if you are already participating in another event at the same date.

Registration Period
2023/01/17(Tue) 15:47 〜
2023/01/25(Wed) 14:30

Location

オンライン

オンライン

オンライン

Attendees(1)

てるてる

てるてる

PCI DSS v4.0改訂におけるポイントと脆弱性対策 / 管理に参加を申し込みました!

Attendees (1)